早稲田大学ヨット部について

早稲田大学ヨット部は1932年(昭和7年)に創部されました。 その後、1939年(昭和14年)に体育会に入会し体育会ヨット部となりました。全日本学生ヨット選手権大会では過去9回優勝しています。 現在は神奈川県の八景島、葉山、江の島を拠点に練習をしており、学期中には週末合宿、長期休暇中には長期合宿をして日本一を目指して練習をしています。 OB、OGの方々の中には、卒業してからもヨットと関わりを持ち、日本はもちろん、世界のセーリング界でご活躍されている方もいます。

ヨットについて

ヨットレースとは
出場艇が同時にスタートし、海に打たれたブイを回り、その着順を争います。レース中は体を動かしながら同時に頭も使うため、海外ではキングオブスポーツと呼ばれています。自分と一緒に乗っているペアと共に風や波、潮を見定めコースを考えていきます。

監督挨拶

関口功志 Koji Sekiguchi

早稲田大学ヨット部は、1932年の創部以来、常に「日本一」を目指して活動してきました。
ヨット(セーリング)は、人間だけでなく自然を相手にする不確実性の高いスポーツです。大学4年間という貴重な時間の多くを投資して努力を続けても、望む成果を得られないことも少なくありません。だからこそ、ヨット部の存在意義は、日本一を目指すプロセスを通じて、個々が自律的に活動し相互に高め合い、人として成長を重ねることにあると考えています。

私たちのアイデンティティは、他の強豪校に比べ、多様な個性を持つ学生が、共に学び成長できることにあると考えています。個々がそれぞれの強みを掛け合わせ、弱みを補い合うことで、他には真似できない魅力的な活動を目指しています。
そのため、私たちは、次の4つの価値観を重んじてチーム運営に当たっています。
・部員一人ひとりの多様な個性とその可能性を尊重する
・文武両道を志し、部員の自主と自律による運営を行う 
・互いの強みや経験から学び、個人もチームを成長を続ける 
・多様な関係者への感謝を忘れず、謙虚に真摯に活動する

文武両道と安全第一を大前提として、学生一人ひとりと向き合い、部活動を通じた経験や人とのつながりが学生の将来の礎となるよう努めてまいります。
部員のご家族、OB・OGの皆さま、大学関係者におかれましては、平素のご指導・ご支援に厚く御礼申し上げるとともに、今後も変わらぬご高配を賜れますようお願い申し上げます。
早稲田大学ヨット部監督 関口功志(平成18卒)

主将挨拶

新井 健伸  Arai Kensin

早稲田大学ヨット部新主将を務めることになりました商学部新4年の新井健伸と申します。

 OB、OG、大学関係者の方々、そして部員のご家族の皆様におかれましては、日頃よりヨット部の活動への多大なご理解、ご支援を賜りまして誠に有難うございます。

 まず、私はこの歴史ある早稲田大学ヨット部の主将を務め、チームを牽引していくことができることを非常に光栄に思っています。
 我々は、昨年度和歌山の地で、全日本インカレ完全優勝を果たすことができました。総合優勝を目指すうえで、最高の形である完全優勝を果たすことができたのは、松尾前主将の元で部員全員が最後まで諦めず、一致団結出来たからだと思っています。しかし、我々は今の早稲田大学ヨット部の力にまったく満足していません。優勝までの過程で、部員一人一人が人間的成長を果たし、周囲が応援したくなるチームを作ることが我々には必要です。本年度は、それに見合う部訓として「至誠一貫」を立てました。部員が誠実に、練習、陸での言動、海上での言動に向き合い、早稲田大学のヨット部として常に胸を張れる行動を取ることで、過程の段階から他を圧倒できると思っています。
 主将として、海上陸上全ての言動で、誠実さとは何かを部員に示し、妥協なき努力でチームを牽引していきます。勝ち続けること、王座を守り抜くことは容易なことではありません。しかし、部員全員が真摯に誠実に活動を進めていくことで必ず全日本インカレ総合優勝ができると信じています。
 本年度、蒲郡の地で全日本インカレ総合優勝を果たし、二連覇を果たすことができる活動を行います。

 関係者の方々にはご迷惑をお掛けする事もあるかとは思いますが、今後とも私達の活動のご支援のほどよろしくお願い申し上げます。

成績(2020)

関東学生ヨット選手権大会(春) 不実施
同志社戦 未実施
早慶戦 優勝 470級:優勝 スナイプ級:優勝
関東学生ヨット選手権大会(秋) 総合:優勝 470級:2位 スナイプ級:優勝
全日本学生ヨット選手権大会 総合:優勝 470級:優勝 スナイプ級:優勝
全日本学生ヨット選手権大会 総合:優勝 470級:優勝 スナイプ級:優勝

活動場所

八景島マリーナ

八景島

・神奈川県横浜市金沢区八景島マリーナ
八景島シーパラダイス内にあり、他大学と共有の合宿所です。オフシーズンにここで合宿します。

葉山

葉山

・神奈川県三浦郡葉山町 葉山新港
日本ヨット発祥の地であり、インカレの関東大会もここで行われています。大会シーズンにここで合宿します。